そもそも運勢を知るの?

- そもそも運勢を知るの?

そもそも運勢を知るの?

姓名判断をするときの小さな悩みとしては、名前の画数だけで本当に運勢を知ることができるのかということです。
実際に知りたいと思う人はたくさんいるでしょうが、漢字だけで知ることができるなんて、と疑う人も多いはず。
そこで今回は、なぜ姓名判断で運勢を知ることができるのかを解説します。
姓名判断には大きな歴史がありますので、きっと納得のいく答えが見られると思います。
しかし、あくまでも占いですので、過信しすぎないということが大切です。

姓名判断で見るべきところはどこなのか

姓名判断では漢字のつくりや画数、全体のバランスなどが特徴になりますが、その特徴の中でも様々なポイントを経て金運や健康運、性格などをすることができるのです。
例えば地格と呼ばれるのは、名前すべての合計画数です。
これは成長に伴う運勢を占います。
自分の思っている才能やどのような職業に就けばいいのか、金銭的に成功することはあるのかなどを占ってもらえます。
占い事としては大きく相談されている内容ともいえます。
外格と呼ばれるものは、総格(姓と名の画数全てを足したもの)から人格を引いた画数になり、周辺の環境状況などを見ます。
い上司に巡り合えるか、いい家庭に恵まれるかなどもこの占いでわかります。
他人からの目を気にすることによって空気が読める人となり成功の秘けつにもなるのです。
多くの成功者たちはこの姓名判断を用いて自分の進むべき道を探しています。
最終的にはその姓名判断を用いて成功したという人は世界中に点在しており、非科学的という言葉だけでは否定できない域に達しようとしています。


  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »